2030年のスタンダード住宅を描こう

応募の概要

皆さんのご応募おまちしています
応募資格 地域工務店・ビルダー、設計事務所、ハウスメーカー、リフォーム会社など
対象住宅 2018年1月以降に竣工した日本国内の住宅。
新築・エコリノベ部門:
注文・分譲・建売・店舗併用・賃貸併用いずれも可(別荘・常設展示のモデルハウスは不可。建築実務者の自邸を除く)。
モデルハウス・自邸部門:建築実務者(建築家・工務店社長)の自邸、モデルハウス。※リノベーション含む 
審査員 伊礼智(建築家)/ 前真之(東京大学大学院准教授)/ 三澤文子(建築家)/ 竹内昌義(建築家)/ 岸野浩太(夢・建築工房)
応募方法 STEP1:エントリーフォームに記入し、2022年6月30日(木)までに登録をしてください。※応募は締め切りました

STEP2:A3応募シート2枚(PDFまたはEXCEL)に、必要事項を記入してください。

STEP3:必要書類を2022年7月8日(金)までに下記のメールにてお送りください。
☆応募シート・図面・資料はA3、6枚以内におさめてください。7枚目以降は無効となります。
・A3応募シート2枚PDFまたはEXCEL(必須)
・A3平面図PDF(敷地形状が分かる境界線が入ったもの、隣地の状況がわかるもの)(必須)
・A3断面図(矩形図)PDF(必須)
・省エネルギー性能の見える化資料1枚(形式自由)(必須)
・そのほか補足資料など
ad1@xknowledge.co.jp(件名は「日本エコハウス大賞応募」としてください)

※メールサイズは10MB以内でお願いいたします。
※大容量ファイル無料転送サービスを使う場合も、10MB以下でお願いします。
※容量ファイル無料転送サービスを使用される場合は、7日以上の保存期間を設けてください。
※1部門1社1事例までの応募が可能です。
問い合わせ 株式会社エクスナレッジ「日本エコハウス大賞」事務局
担当/山川 Tel:03-3403-1343
スケジュール エントリー受付締切
2022年6月30日(木)
実例応募締切
2022年7月8日(金)
設計審査(書類選考)
2022年7月中旬  
ノミネート10作品発表
(建築知識ビルダーズNo.50にて)

2022年8月27日(土)
オンライン公開審査
2022年9月~10月
シンポジウム&表彰式
2022年11月中旬
最優秀賞作品紹介
(建築知識ビルダーズNo.51にて)

2022年11月28日(月)
協賛賞について 各社の製品採用事例のなかから選出します。
採用している製品がある場合は、応募シートに記入してください。