2030年のスタンダード住宅を描こう

第6回日本エコハウス大賞 設計審査 結果のお知らせ➀

2022年7月16日(土)に設計審査を行いました。
ノミネートされた作品を発表いたします。

■新築部門■

久保一級建築士事務所「御代田の住宅ー大屋根に包まれたパッシブハウスー」

暮らしの工房「サクラと水辺の住まい」

暮らしと建築社「軽井沢 六花荘」

パッシブデザインプラス「風土と共に育つ家」

アイダアトリエ「御代田D&D 御影用水の長屋」

CAC建築工房+鎌倉寿建築設計室 「静岡パッシブハウス」

============

■エコリノベ部門■

アーキテクト工房Pure「田野上方の家」

あすなろ建築工房/鈴木アトリエ「南馬込古民家改修工事~築140年の古民家を済み継がれる家へ~」

============

■モデルハウス・自邸部門■

桑原 誠二「減築から生まれる暮らしの豊かさ~ 築57年の葉山の家」

リージョン・スタディーズ「ヤドカリプロジェクト#1 がんばり坂の家」

天野保建築「富士を望む家」

============

第6回日本エコハウス大賞2022の受賞おめでとうございます。
上記以外にもたくさんの優れた住宅の応募をいただきました。
建築知識ビルダーズ編集部では、応募資料すべてを大切に保管させていただき、
今後の誌面づくりに役立てていきたいと思います。

この後、設計審査員およびゲスト審査員による最終審査を行い、最優秀賞・優秀賞を決定します。
最終審査は”ジャパン・エコハウス・ビッグショー”としてオンラインで開催します。
詳細はこちら→https://korekara-maps.jp/11756/