2030年のスタンダード住宅を描こう

第4回日本エコハウス大賞シンポジウム開催

日本エコハウス大賞の審査員5名とこれからの住まいと暮らしについて考えるシンポジウムを開催します。
今回のテーマは「人生を豊かにするエコハウス~住宅のロングライフ設計を考える~」。

【第1部 基調講演】
ほぼほぼオフグリッド構想のすすめ 

第3回日本エコハウス大賞・大賞受賞の森みわさんに、地産地消のエネルギーを活用した
エコハウスの豊かな暮らしについて講演いただきます。

【第2部 リレートーク】
密室1次審査を再現!?審査員エコハウス談義

JEHシンポジウムの名物、審査員のリレートークでは、近年多発する地震や台風・豪雨・猛暑などの
災害対策に触れながら、資産として長持するエコハウスの在り方などを講演いただきます。
後半は、各審査員が1次審査で評価した住宅を題材にしながら、今後、求められるエコハウス設計のあり方を
パネルディスカッション形式で議論します。

【日時】2019年1月28日(月)14:00~17:30
【会場】リビングデザインセンターOZONE 3F パークタワーホール
【参加費】一般3,000円(税込) 学生1,000円(学生証提示) CLUB OZONE(プロ・法人・ユース)無料
【定員】250名(先着順)
【主催】リビングデザインセンターOZONE
【協力】建築知識ビルダーズ
【申込方法】
ご希望の方は、OZONEホームページのセミナーページからお申込みください。
https://www.ozone.co.jp/pro/seminar

JEH_FLYER35_A4.indd JEH_FLYER35_A4.indd