日本エコハウス大賞2019

モデルハウス・自邸部門最優秀賞

ノミネート
No.9

性能向上リノベーション岐阜西濃の家

WOODYYLIFE

断熱等級6(3.39→0.41W/㎡K)

 岐阜県北方町は、昭和40年代から人口が急増し、それに伴い多くの住宅が建設されたため、築50年を迎える住宅も少なくない。そこで住宅ストックの活用を地域に広めるため、築60年の空き家であった本物件を自社で購入し、リノベーションのモデルハウスとして展開している。
 改修前には、社内の住宅医によるインスペクションを実施。詳細な調査データをもとに、既存住宅の性能向上を図るための設計・施工方法を模索しながら、住み続けたくなる豊かさのある住まいを目指した。外観は既存住宅の面影を残しながら全面改修し、内部は土間リビングからタイルデッキ、庭へとつながる間取りに変更。高いブロック塀と植栽で囲われた庭は、塀を撤去して地域とのつながりをもたらす外構としている。
 断熱性能においては、サッシの交換やセルロースファイバー断熱材の吹込みによる性能の確保、丁寧な気密処理を行い、新築住宅と遜色ない断熱等級6を実現。耐震性能も、大きな開口には補強をしっかり行うなどして上部構造の評点を3.4倍まで向上させている。これらの技術情報は、隠すことなく公開し、多くの工務店や業界関係者と共有しており、業界全体の設計・現場管理技術者の人材育成に貢献し、日本において良質なリノベ ーションによる住宅ストックの価値向上を目指していく。

DATA

設計・施工 WOODYYLIFE
所在地 岐阜県岐阜市(6地域)
家族構成
敷地面積 268.12㎡(81.11坪)
建築面積 43.37㎡(14.00坪)
延床面積 98.92㎡(29.92坪)
竣工年月 2023年3月

省エネルギー性

断熱性能(UA値) 等級6(3.39→0.41W/㎡K)
日射取得(ηA値) 冷房期8.6→1.7 暖房期―
気密性能(C値) 1.1㎠/㎡
屋根・天井 セルロースファイバー(デコス)200㎜
外壁 セルロースファイバー(デコス)105㎜
床・基礎 押出法ポリスチレンフォーム50㎜(立上り)
同25㎜(底版)
木製窓またはLow-E複層樹脂窓
暖房設備 エアコン(COP2.41)、ペレットストーブ
冷房設備 エアコン(COP2.41)
給湯設備 エコキュート
換気設備 第3種換気
創エネ設備
耐震性能 評点0.61→2.09
その他
  • リビングからダイニング・キ ッチン・畳の間を見る。室内は勾配天井のLDK空間と南側の大きな開口で、平屋に開放感をもたせている。床にはヒノキの無垢材を採用し、気持ちよさも向上。一方で、隣家との目線が気になる畳の間は腰窓にして、坪庭を設けることで、緩やかに視線を遮っている

  • 改修前と改修後の外観。ブロック塀をとりのぞき、駐車場を緩衝帯にして地域とつながるオープンな外構としている

  • キッチンは北面から南側に移動。アイランド型にすることで家族間のコミュニケーションをうながす

  • 玄関からリビングへと土間がつながっている

審査員講評

 シンプルで真面目なリノベーションをしている点を評価しました。UA値3.39の無断熱の状態から、UA値0.41まで断熱性能を強化し、気密性能もC値1.11と、丁寧な工事をしていることが分かります。加えて、この一連の性能向上の取り組みを地域の同業他社といっしょに行い、構造見学会を開催して地域に知見をシェアし、積極的に巻き込む姿も好感を持ちました。エコハウスを多くの人に知ってもらい、広げるためのお手本になる作品です。