2030年のスタンダード住宅を描こう

一次審査 審査結果のお知らせ

2016年10月4日(火)に一次審査を行いました。
審査結果を報告いたします。

======

■新築部門 大賞候補■
吉岡昌一建築設計事務所 「米原パッシブハウス」
設計島建築事務所 「スキップするトンネルハウス」
夢・建築工房 「和泉町の家」
トヨダヤスシ建築設計事務所 「ならやまの家」

上記4作品については、10/27(木)の公開プレゼン&審査によって大賞を決定いたします。
公開プレゼン&審査の詳細はこちら http://www.jma.or.jp/homeshow/visit/lecture.html

======

■リノベーション部門 大賞■
大森典子 「福島の家」

======

■意匠部門賞■
シーエッチ建築工房 「草屋根の家」
COMODO建築工房 「machiya」
扇建築工房  「山下邸」
富士ソーラーハウス 「方形の家」

======

■性能部門賞■
ダイシンビルド 「仰木の里の家」
いえらぼ池田組 「CHIGURA」

======

■温熱部門賞■
菊池組 「自然の恵みを詰め込んだギフトボックス」
稲見建築設計事務所 「朽ちる家」

======

■リノベーション部門賞■
マスタープラン 「東大阪の家」

======

■協賛賞■
<マグ・イゾベール> ダイシンビルド 「仰木の里の家」

<インテグラル> 富士ソーラーハウス 「方形の家」

<日本スティーベル> 菊池佳晴建築設計事務所 「国見ケ丘の家」

<代々> 哲・Braveデザイン工房 「沢上の家」

======

■入賞■
アットホームズ 「Taga-Tocoharu40 Y邸」
落合秀一 「森の中の森の家」
Y’s建築設計事務所 「みどり町の家」
後藤組設計室 「新篠津の家」
あすなろ建築工房 「六ツ川の家」
安江怜史建築設計事務所 「西宮の家」
ono設計室 「いぬとそらと暮らす家」
建築工房en 「自然になじむ家」
藤城建設 「東雁来の家」
Pleasant Design 「都市部の兼用住宅再生」

======
======

第2回日本エコハウス大賞 2016の受賞おめでとうございます。
上記以外にもたくさんの優れた住宅の応募をいただきました。
建築知識ビルダーズ編集部では、応募資料すべてを大切に保管させていただき、 今後の誌面づくりに役立てていきたいと思います。